年末年始の過ごし方

2019年1月30日(水)技術開発部 K.O(入社2年目)


年末年始はゆっくり過ごせる数少ない期間です

特に年末は片付けものさえ終われば、明朝を気にしないでいられるので普段ではあまり出来ないことも

以下はこの年末年始の過ごし方でした

日中からお酒がゆっくり飲める

片付けものが終わったら午後からいつものお店へ
最初はこれから:マティーニ
ベースはプリマスにノイリープラット、オリーブ無しの素で


年末だったので持ち込んだ成城石井で購入したスパークリングを
みんなで飲めば2杯くらいづつ
締めはこれ:青いFairyに替わってfata verde
どちらも絵柄とは真逆の強烈姉妹


年明けはやはり:マティーニから
次は銘柄を変えてゴードンで
翌日は、居酒屋で餃子、メガハイボール、でもこれ半分氷だからなぁ。。。
ここへは年明けも、この時はメガホッピーですOK出すまでヤカンから中を入れてくれます


家では、外で飲んできたらもうあとは寝酒程
  年末はやはりスパークリング
  日中はいつもの角ハイ
  元旦はお屠蘇も飲みました

この数年ですっかり変貌をしたところ、そうでないところ

高輪ゲートウェイ
ゲートウェイ要る? 
山手線を跨いでR15側へ出て来たら泉岳寺駅
でも泉岳寺駅は地下だから駅出入口と周辺とは異空間な感じ
いっそ海側だけの改札なら未来感溢れててもいいけど


 山手通り
 山手トンネルが開通したので、ずぅっと蓋がしてあった道路も最終段階
 初台辺りと違って五反田の入口は唐突に出現する、海側の大井からは自制心を持って
 走らないとここらから用賀までは本当にスピード感がない


YGPシャンデリア
ここはいつもどおりの風景でした
日中なら空いているので好きなアングルで撮る時間があります



初詣
Peakを過ぎればいつもの静寂の中で参拝出来ました



言わずもがななので渋谷、原宿は割愛
渋谷は駅周辺だけでなく隣接地区まで、原宿も駅舎建て直しするよう
日常に追われて、ここまで変わっていたのかと感じた年末年始でした

アイズテクノロジー株式会社 公式Webサイト

Copyright © EYES TECHNOLOGY Co., Ltd.

page top